アプリ「ファイナンス」で手軽に株の情報を手に入れる

株にまつわる情報を手に入れるのに、スマートフォンからネットにアクセスするのも良いですが、もっと便利にするために、アプリ経由で情報を手に入れることにしました。

試したのはYAHOOが提供するアプリ『ファイナンス』。投資ビギナーである私は、こういう便利なツールすら手にしてなかったので、小さな一歩として、いろんな企業の情報を眺めています。 

スポンサーリンク

「ファイナンス」アプリで得られる情報

ポートフォリオ、資産管理、ニュース、株式ランキング、経済指標、株主優待、業種一覧、株価予想、チャート検索、など表示され、機能充実。

以下、機能の一部を紹介します。

チャート検索

手描きでチャートに似たチャートを表示してくれるので面白いですね。

「下降→上昇」というチャートを試しに書きましたが、曲線で描いた時と、直線で描いた時とで表示される銘柄が変わったので、描き方にコツが要りそうです

曲線で「下降→上昇」

曲線で「下降→上昇」

直線で「下降  →上昇」

直線で「下降 →上昇」

直線的に右上がりの線を描いたら、業績が良い企業が表示されますかね?
上昇チャート

上昇チャート

資産管理は『マネーフォワード』と連携させて「目標資産」の金額設定すると、「目標達成まであと○○円」と「○○%達成」を表示してくれます。資産を増やすのが楽しくなりそうですね。 

銘柄コードと企業名で検索可能

気になる銘柄を表示させたら、詳細、チャート、板気配、ニュース、掲示板、企業の、業績、信用、優待、株価時系列、アナリストレポートが表示されます。板気配とアナリストレポートがVIP会員のみ利用できるとのことです。

チャート画面では、画面をタップすることで縦表示と横表示とを切り替えられ、横表示にすると見やすくなります。

  

気になる企業をグループ別に登録することも可能です。株価のチェックがしやすくなりますね。

他にも株関連のアプリがある

株やFXに関するニュースをまとめて見られるアプリや、株の勉強をクイズ形式できるアプリ、NISAについて勉強できるアプリ、不動産投資信託についてのアプリ、投資の市ミューレーションができるアプリなど多種多様です。

スマートフォンから株に関するいろんな情報が手に入るなんて、ほんとーに便利な世の中になりました。

スポンサーリンク


シェアしてくれると嬉しいです♪

フォローする

このブログの新着記事