JCBデビットカードキャッシュレスが叶う! 使って感じた4つのメリット

日ごろのお会計の仕方は、現金派かクレジットカード派かに分かれるでしょう。

しかし、あえてのデビットカード!

銀行口座を開設した際に初めてのデビットカードを持ったので、使ってみて感じたメリット4つを紹介します。

スポンサーリンク

JCBデビットカードを使って感じたメリット4つ

デビットカードは即効で現金引き落とし

クレジットカードって、あと払いになるから、もし使いすぎちゃって支払えなくなったらどうしよう・・・

といううっすらとした不安が私にはあります。

(これまで、支払えなかったことは一度たりともないのにw)

デビットカードは資金管理が甘いと思われるこども(15歳から)でも持つことが出来る

現金感覚で、あるだけしか使えないのは安心。

JCBのクレジットカードが使えるところならどこでもOK

デビットカードは通常、デビットカードを導入している店舗に限られてしまう。

しかし、JCBデビットカードは「JCBクレジットカード」が使えるところなで共通して使える。

クレジットカード決済を導入している店舗なら使える場所がとても多い。

ポイントがつく

現金感覚で支払える。

けど、ポイントがちょっとだけつく///

(0.02ポイント)

これまで、私はコンビニでカード決済をしたことがなかったのだけど(電子マネーはある)、どこのコンビにでも使えるので、ポン●カードだとかナ●コだとか、使える店舗が限定されない。

お会計がスピーディー

これぞ、キャッシュレスの強み。

とにかく会計が速い。

この速さがとにかく便利で癖になります。

安心、速い、便利

JCBデビットカードで快適生活。

どこまでデビットカードの支払いでやっていけるかチャレンジ中。

デビットカードを使ったことがない方、クレジットカードを使うのは怖い方でも、デビューしてみてはいかがでしょうか。

キャッシュレスの快適生活が待っていますよ~。

スポンサーリンク


シェアしてくれると嬉しいです♪

フォローする

このブログの新着記事