セゾン投信を1年半、積み立てた結果を公開

セゾン投信ではじめての買付をしたのが2016年3月↓↓↓

セゾン投信で初買付。その評価額・評価損益は・・・
3月の約定日が休日・祝日とかぶってしまい、日程がずれ込んでようやく本日、ファンドの買付が行なわれました。 3月4日に定額積立の代金が設定口...

前回のセゾン投信の記事は3ヶ月前↓↓↓

セゾン投信と確定拠出年金の積立1年間をサクッと振り返る
マネーフォワードで全体推移をグラフで振り返ることができたので、6/27時点で画面をキャプチャーして一年の動きを見てみた。

スポンサーリンク

評価額30万円超!

グロバラと達人ファンドの積立額が5000円ずつになっているので、ようやく30万円超の評価となりました!

(実質の積立額はまだ20万円台後半)

セゾン資産形成の達人ファンド

株式100%のアクティブファンドです。

アクティブファンドは、投資家により運用をおこなうため、10年、20年と積み立てていくと手数料負けしやすくなりますが、インデックスファンドより高パフォーマンスを出す可能性が高い貴重なアクティブファンドです。

20%以上のプラス。

マイナス評価になっても-20%くらいってことですね。

 価格 160,440円
 損益  +23.42%(+30,440円)

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

株式50%:債券50%のインデックスファンドです。

こちらも10%以上のプラス。

逆にマイナス評価になっても-10%くらいということ。

 価格 146,571円
 損益 +12.75%(+16,571円)

積立額が1桁あがったら、損益も1桁あがるということ。

ワクワクしますね(^∀^)

投資の世界に一歩踏み出したのは2015年末から

投資についてネットで調べたりして、独自に勉強をし始め、すでに2年経過しています。

当初は、ドキドキしながら、不安に感じながらはじめてみましたが、セゾン投信を積み立てて1年半経過して、いまのところ順調です。

景気が良くないとマイナス評価になることも一時的にありました。

ほんとうに、毎月お金を預けているだけなので、それだけでお金が増えて戻ってくるというマジックが不思議です。

日本は既に人口減少の兆し、30年後には明治レベルにまで人口が減るとか。

世界的な経済不況がまた来るでしょうけど、これからも新興国はまだまだ人口も増えますし、経済発展を遂げていきます。

世界に投資しよう。

こちらもどうぞ

セゾン投信の「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」と「セゾン資産形成の達人ファンド」のメリット・デメリットについて紹介
私の年齢は30代に入り、将来のお金のことを考えると、不安になることが徐々に出てきました。 給料はなかなか上がらないけど、税金は...

スポンサーリンク


シェアしてくれると嬉しいです♪

フォローする

このブログの新着記事