FX 急にボラが動いた時はトレードしたらダメ 8/28

戒め!

売られ過ぎのサインが出ていたので、エントリーしたのですが、1分で1ピプ程度と言うボラの悪さだったのが、急に動き出したので、本来なら様子見が良いです。

急な要人発言があればエントリーしたらダメ出し、

とくに何の発表もないのに動き出しても予測が出来ないので、やっぱりエントリーしたらダメです(^^;)

スポンサーリンク

ユーロドル 逆張り

画像右の、わずかに陰線(白い線)が出ている付近で売りでエントリー。

が、まだまだ上昇していきます。

15時過ぎからロンドンフィクスに入り、急に下がり始め、sellでエントリー。

本来、トレード禁止時間帯だし、ダブルポジションを持つのもNG、とやったらアカンことだらけ(TωT)

最初のエントリーは早く抜け、運よく二回目のエントリーも利益が出たので、早めに手動クローズしました。

また反発して上昇するかもしれませんし、確実なところで終えます。

その後の動きを見ると、あやうく損きりしてしまうところだった。

  • トレードの時間帯に注意
  • 急にボラが動いたら様子見
  • ダブルポジション禁止

自分が、注意!

今回は運よく利確できたけど、安全トレードを継続です。

ユーロ円 順張り

ゴールデンクロス発見。

押し目が来そうなところでエントリー。

案の定というかに少し値下がりして20日線にまで接近しました。


結果、4.6ピプス抜きました(順張り特徴で10ピプス行けましたね)。

エントリータイミングがベストだ!というところでなかなかエントリーできないので、もうちょっとチャートを見守る辛抱強さを養った方がいいな、と感じました。

スポンサーリンク


シェアしてくれると嬉しいです♪

フォローする

このブログの新着記事