FX ストップロス買いで利確 8/2

今日は予約注文2回目。

一回目は利確できずじまいでしたが、今回のはうまくいきました。

スポンサーリンク

逆張りは失敗

綺麗な上昇トレンドですが、チャート右端、下がっているところで押し目を予測して売りで入ったものの、指値に至らず、損切り。

これがそのまま上昇していき、次の押し目のところでロット数を上げて抜けたので挽回できました。

ユーロ円 チャート分析

朝、

ユーロ円のでゴールデンクロス発見。

お昼は複数の通貨ペアでチャートが急騰。

買い注文の数値の決め方
ユーロ円高値で買いの注文の例

130.800で注文するなら、それがなぜかというと、日足を見てみる。

7/3頃に、130.760くらいの高値をつけてて、そこからずっと揉み合っていた。

相場の流れとして高値を更新=高値をブレイクしていくときに、さらに上がっていくというのがあるんです。

ストップロス狙いの買い注文や、売り注文もそれに近いね
RSIは買われ過ぎ(売られ過ぎて)の指標

買われ過ぎたら
必ず売られる法則

順張りサインが出たとき
アーエスが天井または底に近いときは当然待ったほうがいいよね
反発してくる可能性は高いから


こちらのニュースにストップロス買いと書いてあります。

こういうのを見つけると、この130.8に買い注文を入れるんですね。

ユーロドル 予約買い

さっきの例はユーロ円でしたが、ユーロドル1.185に買い注文。

逆指値3、指値10で設定。


結果

0.1ロットで10ピプス抜けたので約1000円の利確٩( ᐛ )و

スポンサーリンク


シェアしてくれると嬉しいです♪

フォローする

このブログの新着記事