FX 予約注文の練習をした

7月11日です、

114.5に大きめの売りがあって超えたらストップロス、とニュース。

114.500に予約買いしとくもあり、ということで練習することに。

スポンサーリンク

超えたらストップロスとは

114.500に達したら損切りする人がたくさん出てくるからチャートがもっと跳ねるよってこと。

そこまでしか上がらないと予測するなら114.500で売るのが賢明です。

重要なのは、
チャートが上がるか下がるかはどんな投資家もわからないけど、ストップロスを巻き込んで跳ね上がること、つまり114.500まで行ったら跳ね上がる可能性が高いなら、注文しておこうっていう判断。

注文予約の練習

FXって指値、逆指値だけじゃなく注文予約もできるのよ!

注文予約とは、ここまで値が動いたらポジション持ってねーっていう予約です。

私はアプリでやってます。

  1. マーケット実行をタップ
  2. buystop(買い注文)をタップ
  3. 注文したい値(今回は114.500)で発注


画面


逆張りの時は逆指値は大きく、指値は小さく設定しますが、ストップロス狙いの時は逆指値が小さく、指値は大きく設定。

理由は反発がが怖いから。

だけど跳ねるから、指値を2ピプスとかに設定したら勿体ないですね。

FXのルール

  • FXは守り!負けない!が第1優先の考え方
  • 第2が損失は最小に
  • 第三が攻めるときは攻めろ

だそうな。

スポンサーリンク


シェアしてくれると嬉しいです♪

フォローする

このブログの新着記事