米国株初購入。銘柄はLB

先日、念願かなって初の米国株購入です。LB(エル・ブランズ)はアメリカのアパレルメーカーです。決算後に株価が急落しており、今がお買い得な時期な模様。

スポンサーリンク

4万円を米ドルにチェンジ

「お預かり資産状況」には366.93ドルと表示されたのが米国株取引の始まりです。私は手数料が安いマネックス証券で口座を開設しています。

いくら安いとはいえ、数十万円を一気に買わないと手数料貧乏になってしまいますが、LBを5株だけ買いました。60.30で指値注文し、60.12が約低価格。画面上で数字が動いただけなので米国株を買ったぞー」という実感がまったく湧きません。もしかしたら買えてないんじゃないか?という疑念すら湧く状態です。

今回は「次回、株を買うときは少なくとも20株はまとめて買いたいなぁ」と思いました。買っているうちにいろいろと思うことが出てくると思います。ちなみに、私の米国株のあいまいな投資方針を言うと「値下がりしたときに買ったら塩漬け・配当金を貰い続ける」です。あら、簡単!

最初はヒトのブログや本を参考にして小額だけ株を買いつつ、勉強しつつ、そのうち購入金額を増やしていく、という流れになるのでないでしょうか。米国株だけでなく、現金、投資信託、ゴールドといろんな資産があるので、どこにどれだけ資産配分するか考えていきたいと思います。

スポンサーリンク


シェアしてくれると嬉しいです♪

フォローする

このブログの新着記事