米国株取引まであと少し

2016年4月の段階で、個人型401kや、マネックス証券でたわらノーロードシリーズのファンドをいくつか積立設定を終え、あとはほったらかしするのみというところまで行きました。次のステップとしては、念願の米国株投資。投資ビギナー&資金が少ない私としては、1株から購入できる米国株は大きな魅力です。それに、どんな企業なのかイメージしやすい企業が沢山ありますね。

スポンサーリンク

証券口座から外国株取引口座へ入金

先週、外国株取引口座を開設するだけしておいて放置していましたが、本日ようやく証券口座から日本円の「入金」の工程まで到達。ちゃんとウェブサイトに説明してあるものの、まったくの初めてだと、入金すらどうしてよいものやらわかりません。なので、コツコツ・じわじわ進んでいます。

入金後は、ひとまず銘柄のお気に入り登録をして、株価の推移を眺めたりしているところ。

私の脳内では「優良安定企業の割安株を買う⇒塩漬け⇒配当金を再投資」をして、金の卵を産むガチョウを育ていくとなっていますが、みんなそういって挫折していくのかもしれません。が、買って体感してわかることもいっぱいあるはずなので、ゼロになっても泣かない額から始めます。

円貨を「外貨」に振替

無題
4万円を366.36ドルに振替ました(5/13時点、1ドル=109.18円)

受け渡しは5/16と表示されています。

外国株を買いたいと思ったら、日にちに余裕をもって外貨に変更しておかねばなりませんね。私は受渡日まで購入銘柄を検討しておきます。購入手数料を考えると金額を○○にしたほうが効率が良い!とかまだこだわることができたいので、とにかく買うべし。

買付まであと少し!

スポンサーリンク


シェアしてくれると嬉しいです♪

フォローする

このブログの新着記事

コメントの入力は終了しました。